借金返済,債務整理,自己破産の無料相談案内[2017年最新版]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

借金の返済・整理の知識


■特定調停とは

 特定調停とは、簡易裁判所で、調停委員に間に入ってもらい、金融業者等の貸主と話し合い、無理のない借金の返済計画等を交渉をするものです。特定調停では、複数の債権者と交渉し、和解することも可能です。交渉による契約内容の変更や和解が成立すると調書にまとめられます。また、特定調停では裁判所の職員の説明を受けながら、本人で申立てることもできます。そして、特定調停の場合は、債権者が強制執行の申立てや担保権の実行をしている場合であっても、裁判所に対してそれらの手続の執行を停止する旨を申立てた上で手続を停止させることができることもあります。

■民事再生とは

 民事再生とは、借金の減額などを裁判所に申立てるものであり、その申立てが認められると、減額された金額を分割払いする という制度です。つまり、債務者を自己破産させることなく、経済的再生を図ることを目的とした制度です。

■自己破産とは

 自己破産については、別途ページを用意していますが、簡単に言えば、生活に必要最低限のものを除いた財産をすべて失う代わりに、借金等の債務がすべて免除される制度です。

■任意整理とは

 これらに対して、任意整理は弁護士や認定司法書士があなたの代理人として金融業者等の貸主と交渉をするものです。一般的に金額が少額である場合は弁護士、認定司法書士のいずれに頼んでもいいのですが、金額が多額であれば、弁護士に依頼すべきでしょう。交渉によって、金利を下げてもらったり、一部免除してもらったり、借金返済を無理のない分割払いにしてもらったりすることができる場合があります。ちなみに、この代理人として相手方と交渉する権限は行政書士にはありません。行政書士が任意整理として相手方と交渉した場合、違法行為となります。

全国「法テラス」ご案内



スポンサーリンク

■無料法務相談のご案内


どこに相談するか迷ったら、ラプラージュ綜合法務行政書士事務所までご相談ください。完全無料相談を全国対応で実施しています。
(契約書、協議書、示談書、内容証明文書、公正証書など各種文書、書類の作成代行などお任せください。)
【法人部門】各種許認可申請・法務コンサル【個人部門】遺言・相手続き・在留ビザ申請・各種契約書・内容証明作成なら…ラプラージュ綜合法務行政書士事務所!

婚前契約書・結婚契約書・婚姻契約書・プリナップならここでしょ!

inserted by FC2 system